元保育士men's4児ママの育児メソッド

5歳♂4歳♂2歳♂1歳♂men's4児‼元保育士るぅママの育児にまつわる体験談、オススメをご紹介☆

インフルエンザA型B型!両方に感染した我が家のエピソード

 

 

 

こんにちは☆

 

 

 

今シーズンも大流行してますね!

インフルエンザ!!

 

f:id:Ruumama:20200130011816j:image

 

 

 

皆さんはインフルエンザにはなっていませんか?

 

 

我が家では年末からの1ヶ月の間に

既にインフルエンザA型もB型も感染者が出ました!笑

 

 

 

しかも、我が家ではA型もB型も

両方感染した強者がいます…

4人の乳幼児がいる我が家で

インフルエンザウイルスはどのように

広がっていったのか…

インフルエンザA型とB型の実際の症状の違い

インフルエンザの異常行動や

二次感染防止に努めていた事などをご紹介します!

 

 

 

 

 

 インフルエンザA発症

 

 

 

実は四男くんがクリスマスイブから4日間

アデノウイルス性胃腸炎で入院してました。

(↑次の機会に詳しくお話しします)

 

 

私は四男くんの付き添いで病院に

泊まっていた入院生活最終日の夜中に

パパからLINEが…

 

 

【長男くんがお熱です】

 

 

LINEを貰った私は、

四男くんもアデノウイルス性胃腸炎

症状の際に発熱があった為、

 

 

移ってもぉーたぁー!!!!

 

 

と思いました。

 

 

 

朝になっても38.7℃で熱が下がらず

ぐったりしているとの事なので

次男くん、三男くんは保育園へ行き

我が家の四太郎掛かりつけでもあり

四男くんが入院している病院で

診てもらうことに…

 

 

その頃通っている保育園で

溶連菌も流行っていたので

溶連菌とアデノウイルスを検査して貰いました。

 

 

 

 

結果どちらも陰性…

 

 

 

 

 

絶対アデノだと思っていた私はビックリ!!

 

 

 

先生からは

「あと考えられるとしたら、

明日にも熱が下がらなければ

インフルエンザかな…」と言われました。

 

 

 

 

 

 

おいおいおい、嘘だろ(๑˙―˙๑)?

今日やっと四男くんの入院生活から

解放されるって言うのに…

インフルエンザ?!?!

 

 

勘弁してくれー‼︎←本当に叫びたかったよ。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず熱が出てから

時間があまり経っていないので

今日検査しても結果が出ないだろうとの事で

明日も熱が下がらなければ病院へ来てと言われ

お守り代わりの風邪薬と解熱剤を貰って

帰宅しました。

 

 

 

 

 

 

お昼ご飯にお粥を作ってあげたのですが

いつも小食な長男くんが

3回もおかわりをするので

 

 

あれ?治った?と思ったものの

 

 

夕方頃から39度台に

熱はグングンと上がり

夜中から嘔吐も加わり始めました。。。

 

 

翌朝、熱は相変わらず39度台。

嘔吐も止まらず

朝一でパパが病院へ連れて行ってくれました。

 

 

 

結果はもちろん…

 

 

 

インフルエンザA

 

 

 

 

去年も我が家へインフルエンザウイルスを

運んで来たのは長男くんでした。。。

彼はもはや我が家のインフルエンザの運び屋です(涙)

 

 

 

父母四男くんアデノ発症時から常にマスク着用。

長男くんは発熱した朝からマスク着用。

次男くんも長男くん発熱日の

保育園帰宅の際からマスク着用。

三男くんさすがにまだマスク着用してられまへん。

四男くんマスクなんて絶対無理!笑

 

 

 

 

さぁ、乳幼児が多い我が家で

インフルエンザウイルスの感染を止められるか…

 

 

 

 

インフルエンザA第一発症者の経過

 

 

 

発熱から1日半くらい。

 

 

病院から帰宅後

タミフルを飲むが不味すぎて

飲み込む前に吐く←おい!

 

 

飲むヨーグルトのR1があったので

交互に飲んで誤魔化しながらなんとか

タミフルを飲みました。

 

 

熱は全く下がらず辛そうで

座薬を嫌がる長男くんなので

粉薬の解熱剤を処方してもらいましたが

なんせ吐きグセの強い長男くんなもんで

解熱剤を飲んでは、数分後に吐くので

全然効かず。。。

 

 

その後からは可哀想でしたが、

座薬をしました。

しかしやはりインフルエンザ

いまいち、熱が下がらず…

 

※あとから分かった事ですがインフルエンザの時は

体が38度以上でウイルスと戦うそうで無理に下げると

長引くそうです。

 

 

 

 

その日は

睡眠→水分補給→嘔吐を繰り返し

ほぼ何も食べれていませんでした。

 

 

 

とりあえず夜のタミフル

なんとか飲ませ、

夜、就寝時は1階と2階の部屋に分かれ

長男くんにはパパに付いてもらいました。

 

 

2日目の夜中からやっと熱が下がり始めました。

翌朝も37度台にはなったものの

身体が怠そうで食欲もイマイチでした。

まだまだ寝てばかりいました。

 

 

 

そうこうしているうちに…

 

 

 

 

インフルエンザA第二感染者症状発症

 

 

 

二人目の感染者は…

 

 

三男くんでした。。。

 

 

 

 

やっと長男くんが熱が下がってきたなと思った矢先

赤い顔をして起きてきた三男くん。

 

 

 

 

熱を測ると38.7℃

 

 

 

アウトー!!

 

 

 

三男くんも翌日に病院へ行き

タミフルを処方してもらいました。

 

 

 

三男くんは丈夫なだけあって

38度後半の熱があっても普通通り

ご飯を食べていました。。。

凄すぎる! 

 

 

 

インフルエンザ異常行動

 

 

去年インフルエンザに掛かった時や

高熱が出た時に長男くんはよく起こる事なので

夫婦で予想はしていたのですが、

 

 

 

今回は夜寝ていると急に起きて

パパを連呼…

なだめても聴こえていないようで

殴られたそうです。

 

 

 

パパからLINEで

 

 

 

【長男くんまた変になって殴られた】

 

 

と送られてきました。

 

 

三男くんもやっぱり夜中に起き上がり

壁を見て何かに怖がり逃げようとする

インフルエンザ異常行動が見られました。

 

インフルエンザって本当に

異常行動も怖さの一つですよね!!

 

 

 

異常行動が、怖いので我が家では

階段の所に設置してある柵を閉めたり

絶対一人にしないなどと

一応対策をしています。

 

 

異常行動による転落等の事故を防ぐためのお願い(患者さん・ご家族・周囲の方々へ)

 https://www.mhlw.go.jp/index.html

 

 

 

 

 

インフルエンザの潜伏期間、感染期間

 

 

 

f:id:Ruumama:20200201154135j:image

 

※幼児は 解熱後3日間登園不可です。

 

 

 

潜伏期間は発症の1~2日前で

発症の1日前から感染の恐れがあると言われました。

 

三男くんの感染期間が過ぎるまで

次は誰が発症するかとビクビクしながら

毎日過ごしていました。。。

 

 

 

 

三男くんの感染期間が過ぎ

やっとインフルエンザAから解放された我が家。

 

 

生存者は父母、次男くん、四男くんでした。

ちょうど年末年始の関係で家族6人家に

引きこもりだったので全滅も覚悟していたので

安心しました。

 

 

年末年始が過ぎ

保育園が再開すると長男くんの

お部屋でインフルエンザAが

大流行していた事を知りました。

 

そりゃ、貰ってくるよね。

 

 

 

それと同時に現れたのが

たった一人のインフルエンザB…

しかも長男くんのお部屋のお友達。。。

 

 

 

 

インフルエンザB発症

 

 

その週の日曜日

祖父母の家に遊びに行って帰宅後

夜ご飯を食べていると

 

 

「なんか寒い…」

 

…by長男くんo(^▽^)o

 

 

 

 

その日の夜中にバッチリ発熱。

 

 

 

 

ちょうど13日の祝日だった事もあり

解熱剤を使いながら1日を過ごし

翌日も熱があるため病院へ…

 

 

 

 

と、その前に次男くん三男くん

四男くんを保育園へ連れて行くと

またまた長男くんのお部屋で

インフルB感染者が既に5名…

 

 

こりゃ、確定だな。

と思いながら病院へ

 

 

 

 

まぁ、もうお見事!!

インフルエンザB型!!

 

 

 

 

 

 

今回もタミフルを貰い

前回の薬服用後すぐ嘔吐から学び

お薬飲めたねで飲ませました(笑)

 

 

 

熱はインフルエンザAと同様に

高熱が出ましたがあまりダウンせず、

食事も食べる事が出来ていました。

ゲームをする元気もありましたよ!!笑

 

 

 

 

インフルエンザB第二感染者(隠れインフルエンザ)

 

 

 

長男くんがインフルB発覚した日の夕方

保育園から次男くんが37.8℃の発熱と連絡。

 

 

 

こりゃ移ったなぁと思いながらお迎えへ行き

その日は熱はあるものの元気!

次の日も熱を測ると37.0℃…

 

 

あれ?インフルじゃない??

と思いながらも念のため病院へ!

 

 

 

インフルエンザの検査をしましたが

陰性。

 

 

その頃には36.8まで下がっており

発熱から17時間ほど経っていたので

掛かっていれば陽性が出ても良い時間と言われ

風邪薬だけ貰って帰宅。

 

 

 

そして次男くんはとっても元気でした。

長男くんの方が熱は下がったものの

寝てる事が多かったです。

 

 

 

さぁ、そして翌日熱もないし

次男くんも保育園へ行こうと思い

朝熱を測ると37.8℃…

 

 

あれー、またお熱だなと思いお休みさせましたが

ホントいつも通り元気なんですよね!

とりあえず処方された風邪薬だけは

飲み続けていました。

 

 

その日1日ずっと微熱。

次の日も微熱………

これは何かがおかしいと思い

再び次男くんを連れて病院へ!!

 

 

 

再びインフルエンザの検査をすると

 

 

 

 

 

インフルエンザB型陽性!!! 

 

 

 

 

 

そんな事ってある?!と思ったのですが

先生曰く、タミフルを飲んでも飲まなくても

一度熱が下がり、その後再び熱が上がるという事が

あるそうです。

 

 

そして発熱から24時間経過していなかった為

前回は反応が出なかったのだろうとの事でした。

 

 

既にタミフルが効かない日数の為

違う薬を出されました。

その薬を飲んだ日だけ39℃まで上がり、

少し辛そうで翌日は38℃台。

 

タミフルを飲まなかったため

5日程ダラダラと熱が続きました。

 

 

 

 

長男くんはというと

登園許可が降りた日も顔色が悪く

食欲もなく、いつもなかなか寝れないお昼寝も

すぐに寝てしまったようで

先生方にも心配されておりました(´・ω・`)

 

登園2日目からはいつも通りに

戻ったと聞き安心しました。

 

 

 

 

 

 

 

インフルエンザB型は

三男くん、四男くんには移ることなく

終息しました。

 

 

 

 

 

 

インフルエンザA型B型の違い

 

 

 

 

よくネットではB型は胃腸炎症状が出ると

書かれていましたが、

我が家の場合は、その症状は出ませんでした。

 

 

どちらも高熱はでましたが、

比較的B型の方があまり酷いダウンは

しませんでした。

 

しかし、治ってからもダラダラと

身体の怠さが続いた様子だったのはB型でした。

 

 

 

 

二次感染防止策

 

 

●手洗い

これは通常時でも気を付けている事ですが

この時期は特に口うるさくなります(笑)

 

●マスク着用

子供用のマスクも今売ってますよね!

我が家では上2人のお兄ちゃん達は

常に着用していました!

 

 

 

 

 

●空気の入れ替え

お部屋の空気の入れ替えは日中

1度だけでなく数回していました!

 

 

●消毒

食卓テーブルはもちろん

トイレや部屋のドアノブや

ベビーゲート、リモコンなども

アルコール消毒してました!

 

 

●室温と湿度に気をつける

室温は20度〜22度。

湿度は50%〜60%がベストと言われています。

 

湿度が高いからといって

感染力が弱まるわけではないので

⬆︎のバランスが大事ですよ!

 

 

 

 

まとめ

 

インフルエンザはもちろん移らない事が

1番良いと思いますが、

もしなってしまった場合は

受診するタイミングが大切だと

今回の事から学びました。

 

 

●24時間以内は陽性反応が出づらい。

●1日〜5日程で陽性反応が出ます。

●発症後48時間以内の抗ウイルス薬服用で

インフルエンザウイルスの増殖を抑える事が

出来るので、症状の早期回復が期待できる。

 

 

小さなお子さんを持つ親なら

高熱で辛そうなので早く病院に行きたくなりますが

周辺でインフルエンザが流行っていたり

急な高熱、インフルっぽいかな?と思った時は

解熱剤を使いながら

24時間は様子を見てからの受診をオススメします!

 

検査結果で陰性が出たのちに

やはりインフルエンザだったとわかると

我が家の次男くんのように

既に発症から時間が経っており

抗ウイルス薬が使えないので

結果ダラダラと熱が続きながらの

回復になってしまいますので、

子供も辛いし、仕事を抱えるママは尚大変!!

 

 

ただインフルエンザ脳症などもあるので

けいれん、意識障害、異常行動などが

見られる場合には早めに病院へ受診しましょう。

 

 

 

 

 

以上、我が家のインフルエンザエピソードでした。

皆さんも今流行りのコロナウイルスと共に気をつけましょう~♪